固定見出し

クラリネットの演奏でSTART🎵
8年で約400組の親子と
”えいご楽しい”の芽を育てた🎶

おやこえいご♪PaoPaoです🍀

Thank you for coming!

英語が苦手でも
 楽しくママえいご♪ 

【ちょこっと英語】で
『ほめる』・『はげます』
『あそぶ』
はできる!
一緒に Let's TRY!

こそだて英語

【こそだて英語】晴れ女はお日さまを連れてくる!

投稿日:

It's rainy season.☔

梅雨ですね。

何故か基本的に、英語のお仕事の日は雨にならない確率が高いワタシ。
そういう人のことを「晴れ女」と言ったりします。
男性の場合は「晴れ男」ですね。

英語だと、

I'm a sunbringer.

と表すことができるようですが、基本的には「晴れ女(男)」という概念はないそうなので、ちょっと説明をしてあげた方がいいそうです。

 

I often bring the sun with me on the day I teach Ouchi-Eigo!
(おうちえいごを教える日は、ほとんど晴れます)

「晴れ女(男)」はつまり、『太陽を連れてくる』という感覚なので、

bring the sun

を使うんですね。

 

 

まぁ私の場合、「晴れ」率が高いというよりは、最初に言ったように【雨にならない確率が高い】わけなんで、

I rarely bring rain with me on the day I teach Ouchi-Eigo!
(おうちえいごを教える日は、滅多に雨が降らない)

という風に、『滅多に○○しない』という意味の rarely を使って言うこともできます。

bring rain はもちろん、『雨を連れてくる』ですね。

 

***

普段のお子さんとの会話では、こんなに長ったらしい文を覚える必要はありません(笑)

お散歩やお買い物など、出かける時に晴れてくることがあったら、こちらの短いバージョンでぜひ使ってみてくださいね。

 

Look!
 (見て!)
The sun comes out!
 (おひさまが出て来たよ!)
You bring the sun!
 (晴れ女/男だね~)

 

もちろん、主語は You(お子さん)じゃなくて I(ママ)でもいいですよ(笑)

梅雨の合間の晴れ間を、親子で楽しみましょう~❤

 

 

♪あそびに来てね♪★6/16(日)★
 ママさんブラス川越ファミリーコンサート
  @富士見市民文化会館 キラリふじみ
★6/19(水)★
 ママハピEXPO
 @ららぽーと富士見
★6/29(土)★
 エコラボフェスタ
 @余熱利用施設エコパ

寄付現況

~あなたのご参加が 誰かに役立つ種となる~

PaPaoでは、活動開始の2011年から、みなさまの参加費の一部を寄付用積立に回しております。
2019年9月22日現在までの
累計積立額
 170,750
寄付実施総額
 168,800円
みなさまのご参加に、心から感謝申し上げます!

お問い合わせリンク

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
♪気になることは、こちら
からお気軽に♪

-こそだて英語
-, , , , , ,

Copyright© おやこえいご♪PaoPao , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.