固定見出し

クラリネットの演奏でSTART🎵

”えいご楽しい”の芽を育てる

おやこえいご♪PaoPaoです🍀

Thank you for coming!

英語が苦手でも
 楽しくママえいご♪ 

【ちょこっと英語】で
『ほめる』・『はげます』
『あそぶ』
はできる!
一緒に Let's TRY!

やってみよう!

英語のおうた遊びでストレッチ☆

更新日:

Let's sing and stretch in English!

 

おうち時間の過ごし方、第2弾です☆

今回は、英語のおうたを歌いながらストレッチに挑戦してみましょう~♪

 

🍀なじみのあるお歌で♪

ストレッチに使うお歌はこちらでーす。

 

はい、ご存知「きらきら星」の♪Twinkle, Twinkle, Little Star ですね。

 

英語のお歌と言ったら、まずこれを覚えてもいいお歌です。

私も娘がまだbabyの頃、寝かしつけやオムツ替えの時によく歌っていました(遠い目…)。

 

よく知ってはいるけど、最初と最後しか歌詞がわからなかったので、その時に覚えましたね~

では、歌詞を見てみましょう。

 

🍀歌詞をチェック!

よく知っているメロディーなので、音源がなくてもアカペラで歌えますよね。

なので、できればママやパパが歌いながらできると、歌の速さを調節できていいですよ♪

 

本当は5番まである長~いお歌なんですが、1番だけおぼえていれば十分だと思います☆
(私も1番しか覚えてません💦)

Twinkle, twinkle, little star
How I wonder what you are
Up above the world so high
Like a diamond in the sky
Twinkle, twinkle little star
How I wonder what you are

 

・・・(日本語訳)・・・
キラキラ光るお星さま
あなたは一体だぁれ?
(星ってなんだろう?)
地上から遥かに高く
お空でダイヤモンドみたいに
キラキラ光るお星さま
あなたは一体だぁれ?
・・・・・・・・・・・・

 

日本語の歌詞とは違いますね。

 

このお歌、[w]の音がたくさん出てきます。
日本語の「ウ」よりも唇を前にしっかり突き出して発音するので、口慣らしにも向いてるんじゃないかなと思います。

ぜひ、曲を繰り返し聞いて練習し、歌えるようになってみてください☆

 

🍀ストレッチ要素の振り付け

ストレッチは、お歌の振り付けとして行います。

歌詞の意味に合うようにしているので、歌詞を覚えるヒントにもなれば嬉しいです♪

1行ずつやってみましょう。

Let's try!

 

★Twinkle, twinkle, little star

最初は、両腕を上に伸ばすストレッチです。

かかとは上げないまま、腕だけをぐっと上へ伸ばして、手をヒラヒラ(キラキラ)させます。
お星さまの「キラキラ」です。

少し背中方向にも伸ばすと、より「伸びる」感覚が味わえますよ。

 

★How I wonder what you are

次は、首のストレッチ。
このイラストのようなポーズをとります。

表情は、笑顔のままで大丈夫(笑)
お歌のように、「何だろうなぁ?」と考えるポーズです。

首を左右に1回ずつ倒します。

How I wonder で1回
what you are で1回

左右はどちらからでもOK!

首を横に倒したときに、頭と肩で引っ張り合いっこするイメージで伸ばすのがポイントです!

左に倒したときは、右肩を下げて頭と引っ張り合い
右に倒したときは、左肩を下げて頭と引っ張り合い

 

★Up above the world so high

次の動きは、この絵のように両腕を上げてから、体側(体の横/脇の下)を伸ばす動きを、左右1回ずつ行います。

お空の高ーいところをイメージできるように、思い切り伸ばしましょう。

Up above the で1回
world so high で1回

体ごと全部をもっていかないように、手と足で引っ張り合いっこするのがポイントです。

左に倒したときは、右手と右足で引っ張り合い
右に倒したときは、左手と左足で引っ張り合い

 

★Like a diamond in the sky

ここは、ひとつ前の動きと、基本的に同じです。

違うのは、両手を挙げたままではなく、親指同士・人差し指同士をくっつけて、『ダイヤモンド』の形にすること。

その状態で、左右に1回ずつ体を倒して、体側を伸ばしましょう!

Like a diamond で1回
in the dky で1回

指をくっつけることで、より「伸びる」のを感じられると思いますよ。

 

★Twinkle, twinkle little star

あとは、最初と同じですね。

手をキラキラさせる動きも、大きくひねると、腕にまた違う「伸び」を感じることが出来ますよ☆

 

★How I wonder what you are

ここも最初と同じ。

真横に倒す」のと、「少し斜め前に倒す」のとで伸びる場所が変わります。
その日のお好みで、倒し方を変えてみてもいいですね。

 

🍀歌に合わせる時はこちらもオススメ

「英語で歌いながらストレッチなんて、考えることが多すぎて無理~💦」

 

慣れるまではそうですよね(^^;

そんな時は、先ほど紹介した歌よりもゆっくりめで歌っている、こちらの動画がオススメです。

お歌は、お風呂timeでゆっくりできるときに練習するのもオススメ!

慣れてきたら、ぜひ親子で歌いながらストレッチ!やってみてくださいね(^^)

 

Why don't you try this?
See you!

寄付現況

~あなたのご参加が 誰かに役立つ種となる~
PaPaoでは、活動開始の2011年から、みなさまの参加費の一部を寄付用積立に回しております。

2020年11月29日現在までの
累計積立額
 195,925
寄付実施総額
 192,100円
みなさまのご参加に、心から感謝申し上げます!

お問い合わせリンク

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
♪気になることは、こちら
からお気軽に♪
"

YouTubeチャンネル登録ボタン

♪PaoPaoのYouTubeチャンネル
登録お願いします☆

-やってみよう!
-, , , , , ,

Copyright© おやこえいご♪PaoPao , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.