固定見出し

クラリネットの演奏でSTART🎵
9年で約400組以上の親子と
”えいご楽しい”の芽を育てた🎶

おやこえいご♪PaoPaoです🍀

Thank you for coming!

英語が苦手でも
 楽しくママえいご♪ 

【ちょこっと英語】で
『ほめる』・『はげます』
『あそぶ』
はできる!
一緒に Let's TRY!

レッスン案内

新教材登場!

更新日:

未就園児おやこ向けの
New face誕生☆

 

 

今年度、PaoPaoの未就園児おやこクラスに
新しい教材がお目見え!

その名も

 

Phonics Book

 

 

🍀フォニックスとは

『英語の文字と音の関係』を学ぶのが
Phonics(フォニックス)。

日本語でいうと、
「あ」から始まる五十音のようなもの。

言葉の基礎として、
英語圏では初等教育の段階で学びます。

 

これを、遊びや親子のふれあいにプラスできるよう
オリジナルで作ってみたものが、
今回の教材です☆

 

🍀語順はJolly Phonicsがベース

英語と言えば、
きらきら星のメロディで歌うABCが有名ですね。

 

こちらの教材では、その語順ではなく

Jolly Phonics(ジョリーフォニックス)

に基づいた順に学びます。

 

■Jolly Phonicsとは

イギリスのある小学校で考案された教授法。
1つ1つの「文字の音」を学び、それらをつなぎ合わせることで読み書き能力を習得していきます。

 

ジョリーフォニックスでは、

・42の基本ルール
・同音異綴り
・ひっかけ単語

を順に学習していきますが、
この教材では、その中から

【親しみやすい26文字】

いわゆるA~Zの部分をとりあげています。

 

🍀中身はこんな感じ!

Book という名前になっていますが、
実はこちら、アルバム形式。

 

●リングを開ければ、1枚ずつ取り出すことができます。

●お出かけの時に、数枚外して持っていくことも可能。

●語順の一覧表もあるので、外しても元に戻せます。

 

おうちでも気軽に、
子どもが自ら遊び学べるようにしています。

 

♪おやこで「ふれあい遊び」をしながら
 英語の「基本の音」に触れること。

 

♪子どもが指先を使うことで、
 「脳の発達」も促しながら
 英語の「文字の形」に親しむこと。

 

それを目指した教材です。

 

指先を使うと、
脳の血流がupして脳が活性化します。

体を動かすための脳の部分は
感情をコントロールする部分でもあるので、

キレにくい子どもを育てることにも
つながるそうですよ。

 

 

巻末にはおまけで、いわゆるABC表も付属。
見慣れたものがある安心感も。

 

 

中が見たくなりました?
そんな方は、こちらの紹介動画をどうぞ!

 

先日、該当クラスの生徒さんにお届けしたところ
「ワクワクしながらファイルしました✨」
という嬉しいご感想をいただきました♪

 

具体的に使い方を知りたい!
子どもとやってみたい!

そんな方は、未就園児おやこクラスにぜひ一度
ご参加くださいね♪

 

現在、富士見市・川口市にて開催中です☆

 

お問い合わせは、記事下のリンクから。

 

レッスンの様子は、
こちらでご覧いただけます♪

 

 

遠くて通いづらい・・・
そんな方は、お友達が数人いれば出張も行います!

個別の場合は、オンラインもご相談くださいね♪

寄付現況

~あなたのご参加が 誰かに役立つ種となる~
PaPaoでは、活動開始の2011年から、みなさまの参加費の一部を寄付用積立に回しております。

2020年9月29日現在までの
累計積立額
 193,075
寄付実施総額
 192,100円
みなさまのご参加に、心から感謝申し上げます!

お問い合わせリンク

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
♪気になることは、こちら
からお気軽に♪
"

YouTubeチャンネル登録ボタン

♪PaoPaoのYouTubeチャンネル
登録お願いします☆

-レッスン案内
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© おやこえいご♪PaoPao , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.