固定見出し

クラリネットの演奏でSTART🎵

”えいご楽しい”の芽を育てる

おやこえいご♪PaoPaoです🍀

Thank you for coming!

英語が苦手でも
 楽しくママえいご♪ 

【ちょこっと英語】で
『ほめる』・『はげます』
『あそぶ』
はできる!
一緒に Let's TRY!

乳がん

BC③ピンクリボンと粘液癌

投稿日:

It's October.
10月ですね。

 

一応英語講師なんで
ハロウィン気分に浮かれたいとこなんですが、

メルマガのひとつに「ピンクリボン」というタイトルを見つけ、

あーそういえば、と思い出しました。

 

10月は、
「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える活動」
ピンクリボン運動の強化月間
だそうで。

 

初日の10月1日はピンクリボンデーなんだそうですよ。

 

※ピンクリボンドネーション公式サイト

 

 

去年のその日。
癌の告知を受けた2日後。

手術可能な病院にも勤務されてる先生のお話を
相方と聞きに行きました。

 

●BC①の記事はこちら

 

●BC②の記事はこちら

 

🍀粘液癌って?

告知を受けた日、
乳がんって言葉は知ってるけど「粘液癌」って何?
状態でした。

でも、医者って説明してくれないんですよねー💧

帰宅してからググりましたよ。

粘液癌

発生頻度は乳がん全体の約3%。ほぼ腫瘍全体が粘液状の病巣で占められるものを指す。
比較的病気の進行がゆっくりで,ホルモン療法が有効なタイプが多いのが特徴。
通常の乳がんと比べて、リンパ節(わきの下)への転移が少ないことから、しこりがやや大きくても、比較的予後は良好とされているが、リンパ節への転移がある場合は他の癌と同様で、必ずしも予後が良いとは言えない。

(参考)
国立がん研究センター 希少がんセンター
患者さんのための乳癌診療ガイドライン2019年版

 

要するに、ちょっと珍しいタイプの乳がんなんですね。

病気の進行がゆっくり、というところが
「おとなしいタイプ」と言われる所以なんかな。

 

🍀癌の性質

精密検査の結果、がんの性質を説明するいくつかの用語が出てきました。

 

これもね、最初ぜんっぜん意味わかんなくて。

告知してくれた先生なんかは、全く説明ありませんでした。
言ったってわかんないだろうって思ってんですかね?💧

だからこれもググりましたよ。

 

がんの性質を調べるには、いくつかの検査があるようです。

 

🌱ホルモン感受性

乳がんのがん細胞の60~70%は、女性ホルモン(エストロゲン)の影響を受けて、分裂・増殖するそうです。
今すぐ知りたい乳がん 武田薬品工業株式会社

いくつかサイトを見て、私なりにざっくりしたまとめ方をしてみました。
専門的には違うかもしれませんので、悪しからず。

 

ER(エストロゲンレセプター)
がん細胞が、女性ホルモンのうちの「エストロゲン」を取り込むための受け入れ口。
陽性の場合は、がん細胞がエストロゲンを取り込みやすいということ。
PR(プロゲステロンレセプター)
がん細胞が、女性ホルモンのうちの「プロゲステロン」を取り込むための受け入れ口。
陽性の場合は、がん細胞がプロゲステロンを取り込みやすいということ。

 

陽性の場合は、ホルモン療法といって
ホルモン剤を飲む治療を通常行います。

 

私はどちらも陽性でした。

 

🌱HER2(ハーセプチン)

ハーセプチンで検索すると、お薬の名前として出てくるんですけど、
HER2って、がん細胞の増殖に関係するたんぱく質なんだそうです。

HER2陽性乳がん検査結果でHER2という項目がありました

 

これが、がん細胞の表面にどれくらいあるのかを調べて、

たくさんあれば「陽性」
少なければ「陰性」

となるんですね。

 

陽性の場合、そのタンパクを標的とするお薬を使います。

 

私の場合は、こちらは陰性でした。

 

🌱Ki67(分裂像)

こちらのサイトによると、Ki67染色体と言うそうですが、

「増殖中のがん細胞に存在する核タンパクで、乳がんの増殖能を示す指標」だとか。

パーセンテージが高いほど、がん細胞が早く増殖し
数字としては、15~30%以上で「高い」とされるみたい。

 

私は10%未満だったそうなので、「低い」と診断。

つまり、病気の進行がゆっくりな「おとなしいタイプ」
ということになるんですね。

 

🍀治療法

治療法にはいくつかありますが、私に説明されたものについて書いていきます。

他にも知りたい場合は、こちらが参考になるかも。

 

🌱手術

BC①にも書いたように、

しこりがまだ小さく、場所も乳頭から離れていたため
乳房温存術(部分切除)でできる、と言われました。

・大きさが3cm以下
・多発ではなく単発(しこりがひとつ)
・乳頭編への浸潤がない

というのが、判断基準のようです。

入院期間は約1週間と言われました。

 

🌱放射線照射

温存術の場合、放射線照射がセットになるそうです。

全摘と言って、胸を全部取っちゃえば再発の心配はないけど、
残す分、再発の可能性があるので、それを防ぐために行います。

 

🌱ホルモン療法

ホルモン剤を飲むことで、

がん細胞を増やしちゃうエストロゲンの産生を抑えたり
エストロゲンががん細胞にくっついちゃうのを防いだり

すること。

 

ホルモン感受性が陽性の場合にとられる治療法です。

5年~10年続くらしい。

 

🍀手術日決定

おとなしいタイプってことで、手術を急ぐ必要はなかったんですが、

先生(手術室)のスケジュールと私のスケジュールが
意外と早い時期で一致したので、

その月末に入院・手術、ということになりました。

 

* * *

この次の診察から、手術のための検査もあるので
病院が変わります。

それはまた、今度。

寄付現況

~あなたのご参加が 誰かに役立つ種となる~
PaPaoでは活動開始の2011年から、みなさまの参加費の一部を寄付用に積み立てしております。

2021年10月24日現在までの
累計積立額
 210,075
寄付実施総額
 207,575円
みなさまのご参加に、心から感謝申し上げます!

お問い合わせリンク

 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
♪気になることは、こちら
からお気軽に♪
"

各種SNS

♪PaoPaoのYouTubeチャンネル

♪公式LINEアカウント
友だち追加

♪インスタグラム
こちらから ぜひフォローしてくださいね☆

-乳がん
-, , , , , , , , ,

Copyright© おやこえいご♪PaoPao , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.