やってみよう!

子どもの体幹を育てつつ発音あそび

投稿日:

こそだて英語は「ながら」英語!

子どもの体幹を育てつつ
「発音あそび」をしてみましょう!

 

How’s your weekend?
週末いかがお過ごしでしょうか。

 

今日、お友達のブログでなるほど!と思ったことがあったので
シェアしたいと思います。

 

🍀お子さんの食事の姿勢について

お友達がブログに書いてらっしゃいました。

 

食べるときの姿勢が悪いと、なぜいけないのか。

少なくとも私は、そういう理由について
ちゃんと学んだことがないように思いました。

 

理由がわかると、

見守ろうという気持ちになりやすかったり
原因を解消する手立てを考えられるなと思ったので、

よかったらぜひ、彼女のブログを読んでみてくださいね。

 

 

🍀遊びを通して育む

彼女のブログの中には
「筋力」というキーワードも出てきます。

まだ発達途中だから、姿勢の維持が難しいということですね。

 

”背中をまっすぐしましょう”
と言っても、子どもには難しいもの。

 

発達は、遊びを通して育まれます。

いろんな遊びの中で、楽しみながら身につけていくんですね。

 

そんなことを考えていると
こんな記事を見つけました。

 

有料会員でないと最後まで読めませんが、
途中で出てくるパパと抱っこしている写真は、参考になると思います。

これを使って、PaoPaoでもご紹介した「発音遊び」はどうでしょう?

 

記事中の写真のようにお子さんに抱きついてもらって、
ママ(パパ)はお子さんを落とさないようにしながら

Kangaroo(カンガルー)やKoala(コアラ)になります。

やり方としてはこんな感じ。

/k/, /k/, kangaroo
 と言いながらジャンプして進む
/k/, /k/, koala
 と言いながら歩いてみる

 

カンガルーは /oo/に
コアラは最初の /a/にアクセントが来ます。

これをやると
パパママの体力も鍛えられそうですよ!

 

親子で楽しみながら「えいご遊び」。

雨の日のおうち時間にいかがですか?

 

Let’s try!

Follow me!

-やってみよう!
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

PAGE TOP

Copyright© おやこえいご♪PaoPao , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.